« March 2006 | Main | June 2007 »

測量法の一部改正法案、閣議決定

約1年ぶりの更新になりますが、みなさまお元気でしょうか?

なぜ1年ぶりに更新したかというと、図書館の複写サービスに影響を与える法改正が久しぶりに行われたからです。

測量法という法律がありまして、その中では地形図を複製する場合には国土地理院長の承認が必要だ、とされていました(第29条)。この規定はもちろん図書館における複写サービスにも適用されていました。と言っても、平成11年に出された国土地理院の通達により、著作権法の権利制限に基づき行われる複写(すなわち著作権法31条1号に基づく複写)においては承認を要しないという扱いになっていましたので、承認が必要なのは地形図全体を複写する場合に限定されていたわけですが。と言っても、国土地理院の有する著作権が消滅した後も、測量法の適用を受ける明治34年以降の地図全体を複写して利用者に提供しようとすればいちいち国土地理院長の承認が必要になっていたわけです。

それが今回、測量成果の複製承認手続に関する規制の緩和措置として、国土地理院長の承認が必要とされる複製を(1)測量に使用する目的、(2)刊行する目的、(3)ネット上で提供する場合、の3つに限定する改正を行うこととなったわけで、そうしますと図書館の複写サービスにおいていちいち国土地理院長の承認が要らないということになります。

ただ、この一部改正法の施行日は、「公布の日から起算して一年を超えない範囲で政令で定める日」(附則第1条)とされていますので、今すぐ、というわけには行かないのが残念なところではありますが・・・。

測量法の一部を改正する法律案の概要(国土地理院ウェブサイト)
http://www.gsi.go.jp/LAW/SurveyAct/kaisei0305.htm

国土地理院の地図がネットで入手可能に--測量法が改正へ(CNET Japan ニュース)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20344723,00.htm?ref=rss

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | June 2007 »