« 【小ネタ】米農務省報告書の仮訳が出ましたが・・・ | Main | 測量法の一部改正法案、閣議決定 »

三田さん、無断撮影はやめてくださいね。

3月1日付けの投稿で文化審議会著作権分科会を取り扱いました。そのときには、zfylさんのメモを参考に書きましたが、実は私、この分科会を傍聴していたのです。で、三田さんのあの発言とか権利者団体のあの発言とかも全部聴いていました。

これについては他のブログでも扱われているのでいいんですが、ひとつだけ大事なことに触れられていないのに気づいたので、遅くなりましたが紹介させていただきます。

午前11時20分、一般傍聴者の入場が許され、私を含めた約20人ほどの人が入場し、着席したのです。そのとき、あの三田誠広さんが、突然デジカメを取り出し、パシャパシャ撮影するではありませんか!もちろん一般傍聴者の席にも容赦なく!三田さんに肖像を無断撮影される謂われは無いので、私はとっさに人影に隠れましたが、他の人はしっかり撮影されていたと思います。文化庁の人も他の委員もいっさい止めようとはしませんでした。

三田さんは日頃からよく、権利を大切にしようという趣旨のことをおっしゃっていますが、人のプライバシーのことをどう考えているんでしょうか。人の権利はどうでもいいんでしょうか。本当にいい加減にしてほしいです。

|

« 【小ネタ】米農務省報告書の仮訳が出ましたが・・・ | Main | 測量法の一部改正法案、閣議決定 »

「著作権」カテゴリの記事

「著作権行政」カテゴリの記事

Comments

この不景気な時代に、平日の昼間から職務でもない(だろうな、きっと)のに、都心の高級ホテルにノコノコ行ったお前自体、どうかしている。

傍聴していた時間、おみぇーが仕事をすることによって、日本のGDPの成長率の向上に、幾ばくかでも貢献できたことを考えろよ。

Posted by: そもそも | March 11, 2006 at 04:55 PM

 よそさまのブログを炎上させたくはありませんので、上の方のコメントの内容そのものにはコメントしませんが。gomameさま、私のコメントに困ったなら、削除してください。これはこれである種の偏見がありますので。

 まあ、この方は女性ではないでしょう。妻帯者なのかな?
 この方、ご自身は仕事仕事で自己正当化しているとは思えます。こういう人は、これまでの、世の女性たちの"シャドウ・ワーク"に顧慮もせず、彼女たちや、一線を退かれた方々が無償で地域社会を維持してきたことなぞ意識もないんだろうなあ。

 私は、今回のgomameさまの情報提供は、重要だと思います。
 議員・官僚はもちろん、有識者とか学者とか。権威ある人たちしか論議・決定の主役にならなかった。普通の人は、公式の記録やらマスコミを経由した、フィルターを通した整った形の情報しか得られなかった。
 私は、対照させてみたことはありませんが、国会の会議録と、実際にテレビ放送で映っていることばというのは、まったく同じではなさそうだなと思っているんですが…。
 三田氏は、はたして、テレビ放送されるとしたら同じことをしただろうか?それでもやるよ、というんだったら、たいしたもんです。
 彼の今回の行動と、審議会関係者の挙動については、「著作権についての立場を問わず」、非常に興味深いですね。

Posted by: roe | March 11, 2006 at 07:01 PM

> そもそも 様
職務だったら、どうします(笑)
世の中にはいろんな仕事があるんですよ。あなたの想像の及ばないような、ね。

> roe 様
色々お気遣いいただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: gomame | March 11, 2006 at 09:42 PM

gomameさま

はじめまして。いつもこのブログで、著作権の勉強をさせていただいてます。
わたしも、3月1日の分科会には出席して、審議の概要メモを作っていました。ちなみに私は、職務として傍聴の申込みをしました。

さて、撮影の件ですが、
>午前11時20分、一般傍聴者の入場が許され、私を含めた約20人ほどの人が入場し、着席したのです。そのとき、あの三田誠広さんが、突然デジカメを取り出し、パシャパシャ撮影するではありませんか!もちろん一般傍聴者の席にも容赦なく!

って、書いていますが、三田先生が撮影をしていたかは忘れましたが、我々一般傍聴者とともに、NHKとか有名新聞社とか、いろんなマスコミが一緒に入室して、一斉に撮影をしていましたねえ。
私も映ってないかなあって楽しみに思って、12時のNHKニュースを見たら、文部科学省の幹部や、審議委員しか映っていなくて、がっかりしました。

gomameさんは、撮影を問題にされていますが、法制問題小委員会も含めて、テレビ局や新聞社が撮影するのは、いつものことですよ。

Posted by: ムネちゃん | March 12, 2006 at 08:44 PM

> ムネちゃん 様
コメントありがとうございます。

私は別に委員を撮影することを問題視しているわけではありません。(というか、傍聴に報道枠があるのですから、そんなことを問題視しているはずがありませんよね・・・)

「私も映ってないかなあって楽しみに」とお書きですが、カメラが一般傍聴席を向いていなかったことはご確認なされなかったようですね。映っているわけないですよね。本当に傍聴席にいらっしゃったのか、疑問です。

私が問題にしているのは、そもそも公表されることが前提とされていない、一般傍聴者を、三田さんが撮影したことです。

以上、ご理解いただければ幸いです。

Posted by: gomame | March 13, 2006 at 12:04 AM

はじめまして、のにと申します。

早速で恐縮なのですが、
「そもそも公表されることが前提とされていない、一般傍聴者を、」
ということなのですが、どこまでが公表されるのかという明確な定義ってあるのでしょうか。

カメラが一般傍聴席を向いていなかったのは、ただ向いていなかったのだけであって、グルっと全体を写そうとすれば、公開の会議である以上それを止めるのって難しいのではないかと思うのですがいかがでしょう?

単に著作権の問題とは関係なく、前に同じような経験を(別の種類の会議で)体験したので気になっただけなのですが。

以上、失礼いたしました。

Posted by: のに | March 20, 2006 at 01:20 AM

Library & Copyright 様

日本の著作権法に興味を持つ米国ロースクール生です。始めました。著作権法一部改正と、「日本版グーグルが出来るように著作権法改正」旨の昨今の朝日新聞の記事について論文を私は研究して書いているところです。例の改正案を検索エンジンの話の観点から解説した記事・URLなど、ご紹介くださいますか?できることなら、rakow73@hotmail.comまでお願いします!

http://ip-news-usa.blogspot.com/

Posted by: Augie Rakow (ラコー) | February 19, 2007 at 10:02 AM

おっす!おれ、タイゾー。著作権フリーライターをやっている。あんたが批判している三田某と同じ職業というわけだな。
あんたのブログを見たところ、図書館員って、利用者にいいなりで、出先機関並みの仕事しない公務員って思っていたが、あんた、わりかしインテリなことを書いているねえ。図書館員にしておくは惜しいよ。早く転職したら?笑
ところで、おれは、『ピリ辛著作権相談室』というブログを運営している。ここで著作権Q&Aをやっている。たまには遊びに来てくれ。
http://urheberrecht.cocolog-nifty.com/blog/

Posted by: タイゾー | March 03, 2007 at 10:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43339/9038197

Listed below are links to weblogs that reference 三田さん、無断撮影はやめてくださいね。:

« 【小ネタ】米農務省報告書の仮訳が出ましたが・・・ | Main | 測量法の一部改正法案、閣議決定 »