« 図書館関係、全滅・・・ | Main | 近デジへの質問主意書:回答も公開に »

「要望」は「クレーム対策」ではない。

あんな書きなぐりのようなエントリにもかかわらず、至極まっとうなコメントをいただきました。
ありがとうございました>とおりすがり さま

そんなわけで、コメントの返事を書こうと思ったのですが、せっかくなのでこの返事をエントリとさせていただきました。またコメントいただければ幸いです。

要望の趣旨がクレーム対策というのは少し違うのではないかと思います。
この報告書案をお読みいただいたのでしょうか?

図書館が果たすべき機能から考えて、これらの要望を行う必要があるということだと考えます。

借受資料を借受館でコピーすることも、コピーしたものを図書館の間で送信することも、媒体変換をして資料を保存することも、政府情報を全文コピーすることも、インターネット情報を館内でプリントアウトすることも、障害者に本の情報を提供することも、著作権許諾体制が未整備なために、困難な状況のために、実現が困難になっているのです。(許諾体制がきちんと整備され、図書館資料の大半が事前に一括許諾契約可能となれば、何も法改正の要望なんて要らないと思います)

とおりすがりさんにも、そのあたりの状況をもう少しお考えいただければ幸いなのですが・・・。

|

« 図書館関係、全滅・・・ | Main | 近デジへの質問主意書:回答も公開に »

「図書館」カテゴリの記事

「著作権」カテゴリの記事

「著作権行政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43339/7098225

Listed below are links to weblogs that reference 「要望」は「クレーム対策」ではない。:

« 図書館関係、全滅・・・ | Main | 近デジへの質問主意書:回答も公開に »