« 今日はあいにくの雨模様・・・ | Main | 今日はうってかわっていいお天気。 »

国会図書館長の給与問題(1)

産経のバッシング記事に端を発する国会図書館長の給与問題ですが、産経の予測が外れて4月にもつれこんでしまいました。

【これまでの産経の記事】
国会図書館の職員過多 公務員改革に逆行“最後の聖域化”(2/6)
国会職員19人、議員より高給 常任委専門員ら…給与体系、人勧の対象外(2/15)
国会幹部職員 退職金計13億円超 図書館長は2度受給(2/24)
国会改革、行革の足かせ 聖域にもメス不可欠 首相「一番遅れてるんじゃないの」(3/2)
国会改革 図書館長給与を削減 今国会で改正へ 「停職」盛り込みも(3/11)
職員の意識改革 不可欠(3/11)

【衆議院の審議】
(議院運営委員会図書館運営小委員会)
第1回(3/10)
第2回(3/18)
第3回(3/23)
(議院運営委員会)
3/29
(本会議)
3/29

|

« 今日はあいにくの雨模様・・・ | Main | 今日はうってかわっていいお天気。 »

「図書館」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43339/3556220

Listed below are links to weblogs that reference 国会図書館長の給与問題(1):

« 今日はあいにくの雨模様・・・ | Main | 今日はうってかわっていいお天気。 »